プログラマーの仕事

コンピューターというものが無くなってしまったら、世の中が動かないぐらいに、いろいろなものの中に組み込まれています。パソコンはもちろん、携帯電話などのモバイル機器や、エアコンや冷蔵庫などの家電製品。飛行機や車などのいろいろな乗り物にも組み込まれていますし、もっと規模を大きくしていけば、人工衛星や、宇宙ステーションなどにもコンピューターは欠かせません。

JavaScript: The World's Most Misunderstood Programming Language

そして、このコンピューターの元となる、プログラムを作成して、実際に動かせるようにしている人がプログラマーであり、プログラミングという仕事になります。多くの人がパソコンなどを使っていると思いますが、そんな人たちからしても、プログラマーと聞くと、到底理解できない難しいことをしている人たちだと感じるのではないでしょうか。

仙台 システム開発の案内

プログラム言語を使って、パッと見ても何の記号や、数字が並んでいるのか、まったく判断できないようなものを、どんどんつなげていく事で、最終的に出来上がった時には、ちゃんとして意味のあるものにしてしまうという、すごい仕事だと思います。一般家庭向けにパソコンが出回り始めた当初は、今のように快適に動くものではなく、立ち上がるだけでも数分かかるというのが、普通のことでした。

MJL - MITSUE-LINKS JavaScript Library | ナレッジ | ミツエーリンクス

そして、その頃はゲームといっても家庭用のゲーム機はなく、アーケードゲームやパソコンでのゲームが主流でしたし、簡単なプログラムを自作で作って、画面の端から端まで、人が走っていくような程度で楽しめたものでした。それが、もっと凝るようになる人が出始め、それがどんどん進化した結果、安価なゲーム機としてプログラミングされ家庭に普及したのではないかと思います。仕事がプログラマーと聞くと、何となくオタクっぽい、陰気な人をイメージしてしまう傾向があると思いますが、考え方、頭の柔軟さではずば抜けている人が多いのではないかと思います。

ただ、頭の柔らかさが求められる事から考えると、なかなか定年までプログラマーの仕事をつづけるのは、難しい仕事なのかもしれないと感じます。